スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
さしみの大冒険~ENDLESS STORY~
2010-08-10 Tue 02:54
こんばんわ。いい歳してポケモン見てきたみるきーです。
とりあえずこれだけは書かせて欲しい・・・ポッチャマ パネェ!

今日だけでポッチャマが好きになりました。


さて、これから8月3日から俺の身に起きた事を書いていくわけだが・・・
ハッキリ言って俺も良く覚えてないんだ。
なんせもう3年前くらいの出来事に感じてるくらいなんだ・・・
という前置き


よーし、書くぞ!



※これはノンフィクションです。

「SPEP みるきー、立つ~修羅の果てまでも~」


友と結んだ絆はKABUTO!炎纏う心はYOROI!
誇り 胸にィィィィィィィ!!!!!!

そう、俺はあの日パチンコ屋という名の戦場にいた。
わずか500円で確変を引き入れ、歌っちゃうぐらいノリノリで城門を突破する事、実に7回・・・
忘れもしない。8回目の出来事である。
案の定、城門を突破できずにどや顔する慶次。待ち構える髑髏に蓮の花を掲げた旗。
どうせクラッシャーマコちゃんで鍛えた超音速連打を駆使しても開くわけがねえ、そう思っていた。
しかし、今回は違った。

俺「朱槍が・・・吼えている・・・!?」

そう思った次の瞬間、タイトル役物がガタガタと・・・






ああ、これ違うわ。
俺のSAMURAI-DOH日記だった。


長くなりそうだから追記でちゃんと書く


>>刺身

満州事変はキツいぜ・・・人員確保は任せた。

>>食費くん

RUBで大儀であった!来て48回開放だったときは超気持ちよかったぜ。

>>たきお

とりあえず、落ち着いてから風呂入れ。
「EP1 みるきーの葛藤~メシア、爆誕~」




れかんこと、刺身デイビット義孝(以下刺身と呼称します)。

彼が関東に進出してくる事は事前に知っていた。
当初の作戦では、8月3日の夜に彼が俺の家にGACHIMUCHI★OMAMAGOTO完遂の為立ち寄る予定だったのだが・・・。
「突拍子もない思い付き」という悪魔によって、事態は急展開を迎える事となる。

そんな事は当然知る由もない俺。


~2010年8月3日未明~

俺「遂に今日、奴が現れる。俺の家はまるでゴミの掃き溜め状態・・・掃除でもするか。」

ピョコッ

俺「今の音はskypeか。どうせたきお辺りだろう。メルブラ・・・か。久しいな。」

が、その時っ・・・みるきーに電流奔るっ・・・!

 (※当時のチャットログより参照)
さしみん: とんでもない事態が発生した
さしみん: どりーと会う→あいかからスカイプチャットくる→あいふぉんで今から来い!→まさかのあいか降臨
さしみん: 3人で遊ぶ→どりーの家にあいか泊まる→俺近所のネカフェで泊まり
さしみん: で。だ 3人で明日ディズニーになったわけだが
さしみん: そこでまさかのみるきーも参戦 これどうよwwwwwwww
 

予期せぬ展開。甘美な誘い。
正直な話、当時の俺はこれまでにないぐらい漲っていた。

朝方4時頃にブーンwwwブンシャカwwwブブンwwwブーンwwwを歌ってしまうくらいには漲っていた。

しかし、同時に俺には大きな枷があったのだ。
そう、3次元最強と名高い嫁である。


俺は葛藤した。過去これ以上ミッション完遂の為に悩んだことがあっただろうか?
答えは否、否だ。
今までの経験からでは処理しきれない事態に俺の脳はある文章を書き残した。




クソッ・・・俺は一体どうしたら・・・相手はあのD・・・我が怨敵、D・・・!!

だが、これは一世一代のチャンス。
この双眼に刺身のデレデレっぷりと生Dと生あいかを納めるチャンス・・・!!
しかし、同時に危ない橋でもある。俺が究極完全体グレートブサメンだという事がネットに知れ渡るのだ。

しかもだ。明日は1年記念日。俺は今まで寝てたので、日が変わった瞬間寝ていて彼女ブチギレ


来てたお祝いメールの内容『おめ』


この悪状況で彼女と電話をせずに男女4人で遊ぶというなんとも甘美な究極の遊戯・・・娯楽っ・・・!!
ここで進めぬ者に未来はないっ・・・みるきー、掴めっ・・・!!その栄光への片道切符っ・・・!!


ヒュォォォォ・・・(風の音)


救世主メシア山田「我はメシア。そなたから救援の思念を感じとり馳せ参じた。」

俺「貴様がかの有名なメシアか・・・主よ、一体私はどうしたらいい・・・。」

メシア「それは余にもわからぬ。ただ、これだけは言える。」

俺「何だ?」

メシア「行けば、地獄が待っているぞ。」

俺「嫁の話だな?ああ、わかっているさ。」

メシア「それでも・・・行くというのか・・・」

俺「このチャンスをふいにするほど、臆病ではないさ。」

メシア「そうか・・・私という思念体が生まれてから悠久の刻が過ぎた。意識を持ってからというもの、人の強さには驚かされるばかりだ。」



ここで文章は途切れている。当時の俺にはその先を書く力が残っていなかったのである。
メシアというとてつもない思念体を生み出した故の代償だった。

しかし、大きな代償を払っても尚余りあるほど、メシアの力は偉大であった。
この文章を書き上げた直後の出来事である。

1日遊びまわって疲弊し切り、永劫の眠りに就いたはずの刺身が起きるという奇跡を成し得る。


メシア パネェ!


その後、俺はデイビット、もとい刺身と作戦会議を入念に行い、作戦開始時刻を8月3日16時と定めた。
作戦に抜け目はない・・・これで世界は再構成される・・・




全ては・・・ここから始まった・・・。



「EP2 刺身!襲来~宿命のライバル~」



作戦決行日当日。
こういう日の俺は強い。バッチリ4時間前に起床。

俺「フッ、余裕だな。さて、信長の野望でもするか。」

これが間違いであった。

~1時間後~

俺「謙信パネェwwwwwこのまま東北完全制覇だオラァァ!!!」

~更に1時間後~

俺「政宗相変わらず不憫だなあ・・・城硬いだけじゃねえか・・・重火器軍団があれば余裕で・・・」

~更に更に1時間後~

俺「毛利水軍 パネェ!このままじゃ押し負けるな・・・水軍技術取るの忘れてたきゃぴい★」

~更に更に更に10分後~

俺「やっと水軍学舎揃ったぜ・・・見てろよ毛利・・・あれ?時間パネェwwwwwwww」


ここでやっと準備始める俺。
予定の電車に乗り遅れる。時は非情である。
予定の時刻を40分近く過ぎている。遅刻確定。時は非情である。


初顔合わせだというのに堂々たる遅刻。
これが、俺が俺たる所以である。


予定時刻に遅れる事10分少々・・・
作戦決行場所に遂に到着。
デイビ・・・刺身より入電。

刺身「貴様、何処に隠れている。姿を現せ外道。」

俺「ククク・・・俺には貴様が見えているぞ?」

刺身「なん・・・だと・・・!?」

俺「そこだァーッ!!!!!」

みるきーの たいあたり!

ドガスッ

刺身「ドゥフッ!」



かいしんのいちげき 

さしみはしんだ










ここで、ものがたりはおしまいです。おつかれさまでした。




あとおもいだしたのかく


さしみはシートベルトに弱い びっくりするくらい弱い しめられない 

どりーはざこ マジざこ とくにあし

あいかさんはどくにかかってる 解毒剤かってあげよう


ひとのあまずっぱいとこ撮るとみつのあじだ!あまい!
アトラクションのって変な顔するのプロになった!まけない!
しゃしんはるのめんどくさくなった!はらない!




もうおしまい!いい!これでいい!


別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<わ!わ!お! | 自宅警備日記 | 朱槍よ、吼えろ!>>
後半のひどさwww

足の雑魚さなら負けないぞきゃぴい★
2010-08-10 Tue 06:11 | URL | どりー #-[ 内容変更] | top↑
体当たりら辺ホントにやってそうだな
容易に想像できる
2010-08-10 Tue 20:54 | URL | たきお #-[ 内容変更] | top↑
ならば傾奇者の意地と申すか?

その意地たてとおせると思うか~?

うむ、お前はすでに天に愛されておるな
2010-08-13 Fri 01:19 | URL | 食費 #-[ 内容変更] | top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-10-10 Sun 16:09 | | #[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 自宅警備日記 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。